エステでの脱毛の良い点は値段

値段だけというのは少々言い過ぎかと思いますが、トータル的に見ると実際そうなのです。処理後どの位ツルツル肌が持つのかも分からないし、医療レーザー脱毛に比べて威力は無いし、現在多くのサロンで使われている光脱毛は美肌効果もあるとはいえ、もともとボーボーだった人は処理後の毛の無い状態を重視するため、意外と肌に気が回らないのが現実です。

ですが値段が安いというのはたいへんな利点です。大切な物にお金をかけたいけれど、ムダ毛になど金はかけたくありませんし、そもそもムダ毛に対する意識も人の数とは言いませんが、何通りもあるのです。脇脱毛でいうと昔のエステで永久脱毛の時代は(今から15年前くらい)30〜50万もかかり、それが普通でした。今は安いサロンで脇は1000円ほどでできるところもあるから驚きです。

医療脱毛に比べて光の出力が違うという点で、半永久的な医療脱毛に比べて少々不安の残るエステ脱毛の効果ですが、これは「いつまた生え揃うかも知れない毛を、とりあえず処理する値段」と言っても過言ではないんじゃないでしょうか。一時的な脱毛に払う値段ですね。一時的と言っても来年には生え揃うかも知れないし10年後かも知れないし、それはエステの人間も分かりません

その不安を踏まえた「脇脱毛¥1000」という金額が、エステの脱毛の良い点でしょう。医療脱毛はともかく、脱毛を含めてエステのコース自体についている値段ほど乱雑でぼったくり価格な物はありません。安くすればもっと集客数も増えてコースを安く販売できるといった、できそうでできなかった改革が現実となったものが現在のエステでの脱毛でしょう。

どこのエステも効果は同じとは言いませんし、すごく高い質の良い機械を使って脇脱毛で2万円かかるサロンだってあるし、今でもほそぼそとブレンド法という昔は主流だった脱毛方法で営業しているサロンだってあるので一概には言えませんが、脇脱毛で5千円を切るサロンが多い今、エステの脱毛は安いというイメージが定着しているし、実際そういったサロンも安さを売りにしているので結果や脱毛後の毛の状態をさほど重視していないように感じます。

永久保証が付くサロンもありますが、これこそすぐに生えてくる程度の効果しかないと言っているようなものなので、まさに安さと脱毛効果のバランスがうまく取れているように思います。ここで消費者の方もしっかりと、脱毛後の効果がいつまで続くのか分からないものにお金を払っていると自覚していれば問題は無く済みます

半永久的な効果があるに越したことはないけれど、安いし忘れた頃に生えてくるなら別に良いかな?といった考えの人が多いのでしょう。その数がエステでの脱毛を選ぶ人数かと思います。良い点をみてエステの脱毛を選ぶというよりは、その考えに伴った料金に惹かれるのだと思います。

自己処理では出来ない良い点

仕上がりの期待度は自分で処理するのとは確実に大きく違います。脱毛自体の効果を比べれば自己処理では勝負になりません。エステ脱毛が万能だと言いたいわけでは決してありません。上記のように完璧ではない部分もありますが、自己処理と比べればはっきり言って雲泥の差です。

回数を重ねていくと徐々にうすくなるという事は自己処理には出来るものではありません。実際に自己処理をしてると濃く見えてしまうようになるのが落ちなのです。当然ながら持続性ももちろんエステでの脱毛に軍配が上がります。

手間に関してもエステでの脱毛の場合には予約や店に出向く必要がある為、自己処理に軍配が上がりそうなものですが、処理したい毛の本数は分かりませんが一本一本、しっかりと脱毛すれば気が遠くなるような時間が必要になってきます。出向けばあとはエステティシャン、エステの器具によって脱毛してくれるのですから決してエステ脱毛の方が手間がかかるとは思えません

脇脱毛の事を考えてみても処理しにくい箇所である脇を自分で丁寧に行えば相当な時間がかかります。予約や出向くことも手間ではありますが行けば5分程度で済むという事まで考えると決して自己処理が賢い選択だとは思えません。個人的には手間がかからないという点が最大のメリットだと感じています。



自己処理とエステの脱毛

自己処理で済ます人がいますが、これも納得していれば良いんです。そもそも脱毛というのは毛を抜くことであって、それが毛抜きでも永久脱毛でも毛穴から毛を抜けば脱毛という行為です。エステで働いてみて思ったのが、確かに自己処理に向かない箇所もあるけれどエステの人が言うほど自己処理は恐ろしい事でもありません

それは美容室の人が染毛を自宅でしてると何たらかんたらと言うのと同じであって、結局は自分の働いているお店に来てほしいからなのです。自己処理をすると肌が傷むとかバイ菌が入るといった事は確かにありますが、それはエステでも同じ事なのです。清潔を保った設備や道具で施術をしたとしてもサロン内での話で、帰って入浴したり脱毛箇所に触れるのだから。

でも自己処理とエステでの脱毛では、どちらが良いかというとやっぱりエステでの脱毛です。特に今の光り脱毛は毛を抜く事はせず施術した日でも毛穴が開いた状態にならないし自然と抜ける迄に時間がかかるので、毛穴から無理矢理抜いて開いた状態ではありません。そうなれば炎症を起こすリスクも減りますし、脱毛時に照射される光りは美肌効果もあるので肌が傷む心配も軽減されるのです。

自己処理とエステの脱毛での違いが、昔のニードルやワックスの時では「生えている毛を抜いて、毛穴が無防備になる」という状態でした。しかも、それは毛乳頭と繋がった毛を抜くと出血したり赤みが出ます。伸びがストップしている毛でも自然と抜け落ちる準備ができていない時期でも抜くと赤くなる事もあります。なので、衛生面を考えると自己処理と大差ないというのが現実でした

しいて言えば、ニードルによる永久脱毛では毛はどんどん減っていくから肌へのダメージもいつか終わりがくるという事ですがワックス脱毛は毛が減る事はないので肌へのダメージは自己処理と変わりません。施術後にしっかりと肌を鎮静しますが、脱毛箇所をあらわにした状態で帰宅するのだからこちらもイマイチ自己処理と変わりません。

その自己処理も良い点があって、手軽な事と金銭的な負担をさほど感じない事。脱毛のカウンセリングで「これから一生カミソリで剃る事を考えたら、永久脱毛の金額とたいして変わらない」と根拠のない事を言われましたし、実際エステで一緒に働いていた人も言っていましたが、そんな暇な統計など誰も取らないし永久脱毛をした人も15年後にはお金の事など忘れています

要するに、どのくらいのペースでカミソリやシェーバーの刃を買おうと納得していれば良いのです。たまに除毛クリームを試してみるなどメリハリをつけたり。それが毎回忌々しく負担と思うならエステで脱毛して、しばしツルツルの肌を楽しむと良いのです。

エステでの脱毛を敬遠する人

すでにエステで脱毛している人はエステで脱毛するのが当たり前になっている人が多いと思いますが中にはエステでやってみたいという興味はあるものの重い腰が上らないと言う人も少なくないと思います。その気持ちは痛いほどよく分かります。私もエステで受けてみたいと思いながら何年も保留にしていたのですから・・・。自分で処理するよりもエステで脱毛したほうが良い事は色々と分かっていると思います。効果が持続する事や徐々に毛が薄くなるなど期待は決して少なくありません。しかし、どうしてもエステまで足を運べない最大の理由は2つあると思います。

一つは「お金がかかる」、二つ目は「足を運ぶのが億劫」だと思います。この二つの理由は決して侮れません。いくら効果が期待通りだったとしてもお金が掛かって面倒だったらやはり諦める選択も有りだと思います。しかし、今現在エステで脱毛している私から言わせて頂ければ二つの理由は誤解なのです。

エステはお金が掛かると思われているかもしれませんが、自宅で処理するのも意外にお金が掛かるのです。脱毛クリームもそこそこの価格しますし、数日後にはしっかりと毛がいつも通り生えてきます。つまり本当に満足できる脱毛をしようと思ったら毎週1回はやらなければなりません。

3000円程度の脱毛クリームを毎週購入したら月に12000円、例えばそれを半分のペースで行ったとしても年間で7万円を超えてしまいます。脇だけの脱毛エステなら3,4万円払えば数回通えるプランもあります。自宅で処理するのが安いと思われているのなら効果を同等にした場合で考えるべきです。自宅処理は年2回で6000円、エステは5回通うと3万円いう比較の仕方は効果を無視した計算です。

手間に関しても脱毛クリームだって脇脱毛を1回やるのにも自宅で結構な時間と手間を掛けて処理していると思います。自宅で処理するにしても手間がかからないという事は無いのです。一方、エステに通う場合には出向くという手間は確かにあります行けば5分程度で毎回終わります。次に処理しなければいけない間隔も考えれば手間の回数だって圧倒的に自宅で処理のほうが多くなるものです。効果の持続性も考えるとどちらが手間をかかるのかを判断した時、私は自宅だと判断しています。

<エステは意外にデメリットが少ない>
エステは高いのでは?
自宅処理でもお金はかかる!
エステ脱毛の持続性も考えれば安くなることも!

エステに行くのは面倒だ!
自宅で処理するのにも手間はかかる
自宅で処理しても時間もある程度は必要
エステで処理する時間は脇だけなら5分、10分程度


初めてでも安心の1050円で脱毛エステ体験が出来る